-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-02 11:35 | カテゴリ:未分類
12月議会の一般質問終わりました。

12月1日午前の2番目の質問が私。
職員の方たちのていねいなレクチャーと打ち合わせで
何とか無事(って言えるかどうか?)前半戦が終わりました。
皆さん、お疲れさまでした。

それにしてもアスベスト問題
またしても、感情が入ってしまった! (・・・反省)
「議会は、理性と知性と感性の場」と思っているのに、
何しろ根が「熱い」うえに、
シャンソンで「感情移入」鍛えてる(?)ので


今回
・阪南市立病院の自立再生について
・鳥取ダムの安全性について
・アスベスト健康被害について
それぞれ、市の認識を問い、問題提起をしました。

傍聴に来て下さってた方たちは、「良かったよー」と 
言ってくださいましたが・・・


やっぱり、私って究極のドジ!
実は私、市立病院の質問の筋書きを書いた文章を
パソコンからプリントアウトするのを忘れてきてしまった・・・

で、朝から青くなって
一方で、私の前のS議員の質問と答弁を時々メモしながら、
片方では必死の思いで、睡眠不足の頭をたよりに
病院問題覚え書きするという
焦りと緊張の1時間でした。


でも、やっぱり一人は心細い・・・
(弱音を吐くなって、また、市民の方に怒られそう)

出てくる議案に賛成か、反対か、
調査して、検討して、
本議会や委員会で質疑や討論をするんですけど、
今までは坂原大先輩と二人だったのが
一人でやらなきゃいけないんだ!ってことで、
ずーっと頭から離れないんですね。

やたらテンション上がってきて張り切るんです。
カラ元気なんですけどね。
で、一般質問が終わって、ひと山越えると
どっと疲れが出てきて
夕方、お迎えの車の中から寡黙な人に変身。


でも、坂原さんは、いつでも嫌な顔せずに
相談にのってくださるのでありがたいです。
ほんとにやさしいかたです。


討論するための調査は、
職員にレクチャー受けたり、
国や大阪府などに確認したり、
関係団体や市民のみなさんに意見を聞いたり、
ネットや本で調べたりなどなど
いろんな方法でやるんですけど、
やっぱり、決め手は大先輩のアドバイスです!



あさっては、政府交渉に行くので、
朝4時起きで新聞配達に行ってから
5時過ぎの新大阪への直通始発に乗り、
新幹線で東京、
9時50分に永田町の参議院会館前で集合です。

明日はその交渉内容の準備や、
3日しめきりのいくつかの雑用や
何やかやで、まる一日忙しい日です。

スポンサーサイト
2009-11-21 12:17 | カテゴリ:未分類
10月上旬に体調こわしてから1ヶ月あまり。
喘息も相変わらずだし
目の調子も悪く
それでも無理して夜動いていると
みぞにはまって、左足をケガするというおまけつき。
満身創痍とはこのことでしょうか。

どこに行くにも、夫にずーっと運転してもらってて、
まったく彼には頭が上がりません。(心の中では・・・)

市民の方からは、
「せっかく当選したのに、そんなこっちゃあかんやろ」と叱られたり。
また、
「一人でたいへんやねぇ。身体だけは大事にしてね」と、励まされたり。
みなさん、ご心配かけて申し訳ないです。

でも、一人議員の大変さはまだこれから、と覚悟しています。
みなさん、ご支援よろしくおねがいします。


まもなく十二月議会が始まります。
準備、説明の委員会も終わり
一般質問の通告も提出しました。

私は、2日目 12月1日(火)午前中の予定です。
市立病院の自立・再生
鳥取ダムの安全性
アスベスト健康被害について質問します。

合い間をぬって
12月中旬には東京へ行き、政府交渉を行います。
泉大津市から岬町まで
10市町村の日本共産党議員団が
20年以上にわたって取り組んできたものです。
今回も、新政権に対しては
言いたいこと、お願いしたいことがいっぱいあります。

特に
病院問題、アスベスト対策、教育施設の耐震補助、
ダムの耐震調査と改修、生活保護給地の引き上げなど
阪南市特有の要望については
各担当省からレクチャーを受けることになっていて
とても楽しみにしています。
(でも、一人でレク受けるのもあって、実は少し心配・・・)
頑張らなきゃ~!!

で、朝、新聞配達と洗たくを片づけてから
議会の準備と政府交渉の調べものなど
パソコンに向かいっきりで
すこし、足が冷えてきました。

窓の外は晴れたり、時々曇ったり・・・

・・・ちょっと休憩します。
買ってからまだ一度も聞いていないグレコの歌でも聴きながら。
2009-10-10 23:45 | カテゴリ:未分類
バタバタとあわただしい一週間

全員協議会、議会運営委員会、会派代表者会など、
8日(木)の臨時議会を開くための準備が行われました。
(議会自体は、台風の影響を懸念して9日(金)に開催されました)

心配していた議員控え室については、会派代表者会で話し合いがおこなわれました。
私は、「パソコンを使ったり、勉強したり、市民のみなさんと話したり、
議員活動の拠点となる場所なので、ぜひ、一人議員にもそれぞれ部屋を保障して欲しい」とお願いしました。
「会派制をとっているのでねぇ」ということでしたが、一応、それぞれの会派に持ち帰り検討してくださいました。
結局、最初の事務局案どおり、無会派の2人の議員(前市長のI議員と日本共産党の古家)とで使うようにと、小さな部屋を1ツ頂きました。
ルームメイト(?)の I 議員は、「私はほとんど使わないので、自由に使って下さい」と言って下さいました。
で、今のところすっかりお言葉に甘えています。
議場に近くて、小さいけれども静かな部屋で、仕事や勉強がはかどります。
ただ、事務局からは遠いので、職員の方がいつも小走りで連絡や声かけなどに来て下さいます。
事務局のみなさん、これから4年間どうぞよろしくお願いします。


10月9日(金)朝10時から臨時議会

議長を決めるのに、まず夕方までかかり、その後、副議長を選出。
さらに、各委員会所属と正副委員長、審議会、組合議会議員等々決めるのに夜8時過ぎまでかかってしまいました。
民主的な議会運営をするために必要な話し合いであるとは言え、ホントにやっぱりこれは疲れました。

で、私は、その間繰り返される長~い休憩時間を活用して、夢中でバソコンにむかい、いくつものたまっていた仕事を集中して片付けました。
しかし、なにぶんにもこの2日ほど2~3時間しか寝てなかったりで、帰りには気分が悪くなってフラフラ。
車の運転もできなかったので夫に迎えにきてもらいました。


10月10日(土)

午前中は玉造で、吉井ひでかつ・山下よしき・宮本たけし国会議員、
来年の参院選予定候補者、清水ただし氏との国会要望懇談会。

午後は喜連瓜破で、「府立高校30人学級をすすめる会」の学習・交流会。


内容は、のちほど報告します。




2009-10-01 23:13 | カテゴリ:未分類
新しい議会が始まりました。
全員協議会が開かれ、16人の議員と、市長をはじめ市の幹部が自己紹介をしました。
新人の若い女性議員のかたは、大変緊張されていたようで、終始硬い表情でメモをとっておられました。無理ないですよね。
私はやっと二期目議員です。気持ちもあらたに、また四年間がんばります。
一人会派になってしまったので控え室がいただけるかどうか心配。
昨日までの四年間お世話になった日本共産党の控え室はすっかりカラになりました。数日間かけて、議会のレジメや調査資料、本など、山のような荷物を何日かに分けて事務所に運びました。
選挙の後、せっかくみんなでキレイに片付けて下さってたのに、すみません・・・書類の山を指差して「アレ、なんや??」と言われてしまいました。(ハハ・・) しばらくの間、いそうろうさせて下さいね。

2009-02-15 22:39 | カテゴリ:未分類
昨日、久しぶりに○○ちゃんの声を聞いた。

まわりに日本人が誰一人いない遠い国で、
死にもの狂いで頑張って勉強している彼女にとって
メールでの交流が精神的な支えになっている。
それが今回、パソコンがこわれて修理に出すことになって
思いがけず私も国際電話で声が聞けることになった。

久しぶりの彼女の声。
「がんばったんだよ!死にそうなぐらい勉強した」
「ほんとに、ようがんばったねぇ!」

彼女は英語を母国語とする人たちでも難しい論文や実習に
みごと、良い成績で合格したのだ。

去年の11月20日から年明けて14日までの
2ヶ月足らずの日々が胸によみがえった。

夜中の1時、2時を過ぎるまでいろんな話をしたよね。
時には、感情がぶつかり合うときもあったけど、
信頼関係があるからこそ、お互い本音で話もできたんだ。

彼女は聡明で感性も鋭い。
それだけに純粋で傷つきやすい。
しかしその一方で、
どんなことがあっても、強く生きようとする生命力も持ち合わせている。


○○ちゃん、おめでとう!!

今すぐにでも「かんぱーい!」したいところだが、
なにしろ、海を隔てて遠い距離が横たわっているから・・・



このつぎ帰って来たら、きっとお祝い会しようね。
楽しみに待ってるから。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。